人生の簿記(仮)

難病(膠原病、関節リウマチ)で、凡スペックの人間の戦略コンサル挑戦記。日々気づいたことを記事しています。詳細はプロフィールを読んでください。https://bookkeepingoflife.hatenablog.com/entry/2018/07/21/132951

最強の休日の過ごし方

ニイハオ。ジラフです。

生活の拠点を海外に移してから1ヶ月経ちましたが、

まだ家が見つかりません(笑)。

現在、うちのファームの現地法人トップの家に居候しているのですが、

テニスコートやプールやバスケコート、コンビニ完備の地下鉄駅近の、

スーパーマンションなので、ぶっちゃけ出て行きたくないです(T.T)。

私の人生で、後にも先にもこんな素晴らしい家に住めるのは、

これが最初で最後でしょう。。。

 

今週末は中国では清明節と言われるお休みです。

日本で言うお盆みたいなものです。

空気の読めない東京オフィスはばんばん連絡くれるのですが、、、

こっちのローカルメンバは休みなので、仕事は進まないですし、

結果として私の休日がなくなるだけですね。

 

日本と中国両方の稼働日で仕事をするのは、正直面倒で嫌ですね。。。

これがグローバル何でしょうかね。

 

さて、そんなモチベーションが上がらない中でネットサーフィンしていると、

メンタリストDaiGoのネットサロンをやっており、

・ノートの取り方

・効果的な休日の過ごし方

・先延ばし防止方法

などなどを、数々のファクトベースで紹介してくれています。

DaiGoさんはインテリなイメージが強いので、おそらくそれなりに正確な情報です。

昨晩のニコ生では、効果的な休日の過ごし方を紹介していました。

仕事やベットの上でごろごろするのは、良くないそうです。

一番良いのは、常に新しい体験をすることと、

計画を自分でたてて、その通り過ごすことだそうです。

前者は新鮮な体験は、脳にも良いですし、あらゆるシンスピレーションが湧きます。

後者は、自分の人生を自分でコントロールしている感覚を手に入れることができるのです。

そこで今日は以下を実施します。

  • 会計のお勉強
  • ネット外国語講座の予約
  • プログラムの勉強
  • 偽物デパート観光
  • 電話会議。。。

仕事を休日にやるのは最悪らしいですが、仕方ないですね。

 

Daigoさんの本は結構読んでいるのですが、

全体的にコンパクトにまとまっています。

若干、内容が薄かったりしますが、

自身の経験ではなく、科学論文ベースにされているので、

他の似たようなハウツー本に比べると信用できるのではないでしょうか。。。

この本が一番おすすめでした。

オーディブル版も出ていますよ。