人生の簿記(仮)

新人コンサルタントの自己研鑽記録。ゆとりとか、悟りとか好き勝手言われてる世代が、何を考えているかを綴ります。

そろそろ本気で始めようと思う。

 

こんばんは。ジラフ@チャイナです。

そろそろ本気で始めようと思っています。

婚活というやつを(笑)。

現在28歳で、20代もあと少しとなってきました。

そこまで焦っているわけではないのですが、

これまで彼女がいたことがほとんどないのと、

なかなか日本に帰れないので、単純な出会いがないので、普通の人より焦らねばならない状況です。

 

コンサルに転職する前は、

「コンサルになれば、超モテる!!」

って思っていました。

でも実際は、

「忙しすぎ!そんな時間ない!しかもコンサルなんてたくさんいて、有象無象すぎてコンサルだけだとモテない!」

 

そんなわけで、しっかりと戦略をきって婚活すすめていきたいと思います。

まず、多くのネットなどで紹介されていますが、モテの公式は以下の通りです。

 

モテ=試行回数✖️モテ要素

 

試行回数とは、出会いや告白回数のことです。

一方でモテ要素とは、見た目や収入などの社会的ステータスのことです。

ただし、収入や身長以外は、定量評価困難なため、

モテ要素を戦略的に伸ばすのは困難です。

ここはとにかく収入を上げることと、

必要最低限な清潔感や見た目を磨くことに注力しましょう。

男の磨き方は以下サイトが参考になります。

www.stoicman.site

 

というわけで今回は、重要な試行回数にフォーカスしたいです。

さて、、、出会いの方法は、以下があります。

・街コン

・ペアーズなどのマッチングアプリ

・婚活パーティ

・相席居酒屋

 

どれがいけているのか、全く検討がつきません。

そこで、テクノロジーの力に頼りましょう♩

グーグルトレンドというグーグルのサービスで、

直近30日間の出会いについてトレンド分析しました。

 f:id:grapheite:20171116210751p:plain

検索キーワードの傾向としては、

街コンとペアーズが頭抜けていますね。

その他は微妙な状況です。

 

したがって中長期的には、街コンとマッチングアプリの2軸で進めていくことが、

試行回数を増やすベストな戦略ではないでしょうか。

というわけで、参加したら適当にレポート書きますね。

 

素敵な出会いがありますように。。。