読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の簿記(仮)

新人コンサルタントの自己研鑽記録。ゆとりとか、悟りとか好き勝手言われてる世代が、何を考えているかを綴ります。

不労所得を積み上げる

貯金なんて今までろくにして来なかった。

何故ならば、欲しいものやりたいことがとても多かったから。

28歳になり、身の回りに欲しいものがあらかた集まってきた。

収入も徐々に上がってきた。

いよいよある程度貯金ができるようになってきた。

 

一方で、研究職からコンサルになり1年が経過した。

お金の重要性が本当に肌で感じることができる仕事で、

あらゆるポジションの社員の業務が、どれくらいのお金に結びつくのか、

そういったことがある程度見えるようになってきた。

 

一方で、自分はどうだろうか?

一応マネーフォワードを用いて、資産の管理はしているものの、

十分とは言い難い状態だ。

私のような若者が多いのではないかと思う一方で、

コンサルや身の回りで20代のうちからしっかりと資産形成をしている人もいる。

私もそろそろしっかりとした資産、不労所得を築いて行きたいな。

 

結局お金があれば、好きなことたくさんできるようになるわけだし。

コンサル会社に所属していると、株式は買えないので、投資信託ということにはなると思う。

コンテンツ力

これからLCCで海外へ出発します。

ブログを開設して1年間発ちました。

このブログに1年間で来た方は1000人くらい。

 

それくらいしかこのブログのコンテンツ力がないということ。

もっと効率的にアウトプット出していかないと。

空き時間で、記事(アウトプット)を出すような訓練しないとな。

 

また中身のない記事を書いてしまった。

自己コンテンツ化

これまで、ブログをだらだらと続けてきたが、

アクセスがなかなか増えない。

 

つまり世間では興味を持つようなことを発信できていないことが原因と想定される。

とは言え、数日で何人かのアクセスはあるようなので、全く需要ないわけでもないようだ。

 

とりあえず、今年の目標はブログのマネタイズ。

そのためには何よりブログコンテンツ化が重要と想定。

自己のコンテンツ力強化が何よりも重要。

 

コンサルにしても、研究者にしても、プロと呼ばれる人は多くの場合、

知名度があって、誰からでも声かかるかからな。

私は研究者としてもコンサルとしても中途半端。

もっともっと牙を研ぎながらも、ブログでいろいろ発信しながら、

幅広い意見を集めていきたい。

結果主義とプロセス主義

結果主義とプロセス主義

 

結果主義とは、結果第一主義、成果主義のこと。

一言で言うと、「終わり良ければすべて良し」

 

一方のプロセス主義は、成果も重視するが、それ以上に、その過程を重視する主義。

一言で言うと、「結果よりプロセスが大切」・・・。そのままか。

 

どちらも甲乙つけがたいし、人により会う合わないがあると思う。

それでも再現性が高いのは後者、プロセス主義。

なぜならプロセスが型となりPDCAを回せるから。

 

だけど、既に型がある人間に、細かいプロセスを押し付けるのはナンセンスでもある。

例えば、いくら計算間違いを減らすためとは言え、

計算式で常に略式を用いるな、というのは適切ではないだろう。

 

その人、組織のレベルに応じた適切なプロセスといったものが存在するはずなのである。

日本人はプロセス主義を重んじる人が多い。なんでも型にはめるの好きだし。

一方で海外は結果主義が多い。

でも、それじゃ勝ち続けることはできない。。。と感じた今日この頃。

失恋した友人に向けて。

久しぶりの更新です。

週に1回は更新できるようにしたい。

 

今週末遊んだ友人(女の子)が何やら失恋したとのことで相談受けた。

話を聞いていて自分が失恋した時のことを思い出して、少しだけ貰い泣きしてしまった。

 

自分が失恋した時のことを思い出して、当時の自分が楽になったこと、ためになったことを書き出してみる。

 

①日記をつける

当時は未練ありありだったので、ひたすら自分のダメなところ書き出してました。

気持ちの悪いポエムも書いてた記憶あります。

とにかく悲しい気持ちなどは書き出していくと心が楽になるのです。

 

②友人に話を聞いてもらう

ありきたりですし、周囲はいい迷惑ですが、

この自己満足のような儀式は非常に効果あります。

個人的に一番救われたのは、同性ではなく異性に愚痴を聞いてもらった時です。

やはり異性の意見は説得力もあり、賛同得られないところが自分の認識ズレだと知ることが出来ます。

友人の彼女などがそういった意味では一番頼りになりました。

 

③新しい趣味を始める

それまで音楽をあまり聞かない生活を送っていたのですが、

失恋を機に音楽を聴きこみ、ギターなどを始めてみました。

あまり長続きはしませんでしたが、

1時の気晴らしにはなりました。

OasisのDon't look back in angerと、くるりの東京をひたすら聞いたな。

 

④新しい恋?

何だかんだひきずっていたのですが、

音信不通だった元カノから1年ぶりくらい経ってメール来て、

直接会って、本当に終わったんだと納得出来たんですよね。

それ以降は全然浮いた話もなく、社会人になりいろいろな女性と遊び、

本当に思い出さなくなったのでした。

今でも偶に夢に見ますが。。。

今思えば、もう少し相手の気持ちを思いやって上げられれば、

再開した時によりを戻すことも可能だったのではないかと思います。

 

 

ここで整理した考えをベースに、友人にアドバイス送ってあげよう。

 

他人の恋路よりも、自分の恋路をなんとかせねば(笑)。

日々小さな変化を積み上げる

新年早々仕事が立て込んでおり、ブログを書けなかった。

せっかくマックブック買って、毎日更新できる環境を構築したのに、何も活かせていない。

 

やはり日々生産的な何かをするには、記録つけることが大切。

常に何かをアウトプットすることを意識することが本当に大切。

仕事でも私生活でも。

 

というわけで、しっかりと毎日ブログ書いていきたい。

まずは中身のあるコンテンツでなくても良いので、

日々自分の思いとか、考えをしっかりとまとめて発信する訓練をしていく。

新年の挨拶

新年明けましておめでとうございます。

 

正月休みは、有意義に過ごしたかったのだけども、

あまり有意義に過ごすことはできませんでした。。。

 

やりたいこと、やるべきことが溜まっている状態では、非常にストレスが溜まります。

それを効率的にさばいていく必要があり、

それこそがコンサルに求められる能力だと思う。

 

そろそろコンサル1年目も終了するのだけど、

今後もこの仕事続けていけるのだろうか。。。

本当の意味で勝負の一年となる。。。