読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の簿記(仮)

新人コンサルタントの自己研鑽記録。ゆとりとか、悟りとか好き勝手言われてる世代が、何を考えているかを綴ります。

不労所得を積み上げる

貯金なんて今までろくにして来なかった。

何故ならば、欲しいものやりたいことがとても多かったから。

28歳になり、身の回りに欲しいものがあらかた集まってきた。

収入も徐々に上がってきた。

いよいよある程度貯金ができるようになってきた。

 

一方で、研究職からコンサルになり1年が経過した。

お金の重要性が本当に肌で感じることができる仕事で、

あらゆるポジションの社員の業務が、どれくらいのお金に結びつくのか、

そういったことがある程度見えるようになってきた。

 

一方で、自分はどうだろうか?

一応マネーフォワードを用いて、資産の管理はしているものの、

十分とは言い難い状態だ。

私のような若者が多いのではないかと思う一方で、

コンサルや身の回りで20代のうちからしっかりと資産形成をしている人もいる。

私もそろそろしっかりとした資産、不労所得を築いて行きたいな。

 

結局お金があれば、好きなことたくさんできるようになるわけだし。

コンサル会社に所属していると、株式は買えないので、投資信託ということにはなると思う。