人生の簿記(仮)

難病(膠原病、関節リウマチ)で、凡スペックの人間の戦略コンサル挑戦記。日々気づいたことを記事しています。詳細はプロフィールを読んでください。https://bookkeepingoflife.hatenablog.com/entry/2018/07/21/132951

クラブに行ってきた話

先日ブログで宣言した通り、婚活に励んでいるのでそのご報告です。

bookkeepingoflife.hatenablog.com

 

ここ数日の活動結果を報告します。

これはリアルな数字です。。。どうか皆さん、絶望せずに、最後まで読んでください。

まずここ1週間のアクティビティを報告します。

私の基本スペックです。

・顔:フツメン以上(だと思いたい)

・身体:ガリガリ、全くフェロモンなし。

・身長:180cmあります(どや)

・職業:コンサル

・装備:スーツまたはシンプルなスタイルが多い。

 

①相席居酒屋での活動

とある金曜日、友人含めて3人で相席居酒屋へ突撃。

場所は都内某所で、友人の内1名はその道のプロです。

要は、ナンパなどはお手の物で、女子を手玉にとるものすごいイケメンです。

ちなみに既婚です。(オイ!)

23時頃まで仕事していたので、入店したのは23時すぎでした。

店内には20数名の男女が居て、適当に楽しんでいるようでした。

座席に案内されて座るとそこにはTVゲームをやってる女子二人。

ともに年齢は23歳くらいとのことでした。

これが全くもって、こちらに興味を示さず、適当に会話しただけでした。

おまけに用事があるとのことで、24時過ぎに退席。

その後周囲は明らかに男性が多くなってきたので我々も退店。

1時間いて、一人7000円くらいでした。

料理、お酒食べ飲み放題だったので、街コンより少し高い感じですが、

ぼったくられている感じはありませんでした。

ただ全体的に女の子たちはゲームや食べ飲み目的で来ている感じでした。

イケメンはここで離脱し、二人組になり、その後の対応を相談した結果、

オリエンタルラウンジと言うところに移動するも、

同じように男性が圧倒的に多いような状況でした。

金曜日の夜ということもあり、期待していたのですが、

時間が遅過ぎたようですね。

 

②クラブでの活動

オリエンタルラウンジもいっぱいだったので、

クラブへ移動。

金曜日の夜ということもあって、男女ともに人いっぱい。

みんなヒャッハー!って感じでした。

f:id:grapheite:20171127210141j:plain

盛り上がる皆さん。DJさん。

まぁ、基本的に奥手のお地蔵さんなので、私にはあまり関係ありませんが。

そんな感じで、孤軍奮闘する友人を尻目に、入場時にもらったコインでお酒を飲む私。

気がつけば、隣にちょっと可愛い女の子が一人ちょこんといます。

私と同じで、ヒャッハーな乗りについていけてない感じでした。

勇気を出して声をかけます。

ジラフ:「クラブとかよく来るのー?」

女子:「2回目。友達が好きなので来たけど。。。あまり来なそうですよね?w」

ジラフ:「俺も2回目くらい。友人の付き合いできた(嘘)」

女子:「・・・」

ジラフ:「・・・」

ジラフ:「(会話が続かんぜよ・・・)」

女子:「・・・じゃあ、私友達探しに行きますね。楽しんでね〜♩」

ジラフ:「うん。バイバイ(バイバイじゃねーよ!何のために日本帰って来たんだよ!)」

 

その後必死に探して、再会していろいろ話しましたが、彼女の友人が捕まった男たちに連れ去られてしまい2回目のバイバイしました。

うーん。やっぱり、オラオラ系のイケイケ系がこういった環境では有利なんだと実感しました。

マインドセット次第かな。もう少し自分に地震をつけて、もう一度行ってみたいと思います。

とりあえず、仕事と筋トレ頑張ろうと思います。

ですが何となくクラブには私が求めるような女性はいないんじゃないかと、思いました。

 

③マッチングアプリでの活動

マッチングアプリも積極的に登録しました。

なかなかマッチングしませんね。

またメッセージも全く続きません。

だいたい100いいねしたら、30マッチングして、

4、5人とメッセージやりとり続く感じでしょうか。

直接会うなんて、夢のまた夢。という状況です。。。

ここは写真や、自己紹介などなど変更点がありそうです。

 

いろいろ反省点はありますが、まずは行動することが大切です。

あと、目標は具体的にしなければPDCAは回せません。。。

どんな彼女が良いのか、そのためにどんな活動するのか。。。

 

引き続き、活動していきます。

 

今年もクリぼっち確定かな。