人生の簿記(仮)

新人コンサルタントの自己研鑽記録。ゆとりとか、悟りとか好き勝手言われてる世代が、何を考えているかを綴ります。

ソニーの最新イヤホン WI-1000X レビュー(購入直後)

今週欧州出張で、ブログ全く更新しておりませんでした。。。

ついに高級オーディオ買ってしまいました。

購入したのはソニーがIFA2017で発表した、Bluetoothイヤホンです。

 

==購入ガジェット==

分類:イヤホン

メーカ:SONY

型番:WI-1000X

価格:270ユーロ(免税店で購入なので、税抜きです。36,000円程度です。)

 

WIなんですね、ついてっきりWl-1000Xだと思っていました。

いつのまにかMDR-っていうのやめたんですね。

少しだけ型番コードに戸惑います。

 

日本ではまだ販売していないモデルで、10月7日に発売予定です。

なお、欧州の空港免税店ではすでに発売されており、

価格は270ユーロ程度でした。

日本で購入する価格と大きく変わりませんね。

 

箱の外観はこんな感じです。高級感ありますね。

日本版も同じかは分かりません。

 

f:id:grapheite:20170923020757p:plain

箱の中には箱があります。。。下から開封してくださいね。

f:id:grapheite:20170923021254p:plain

 

 そしてこの黒い箱を開けると、こんな感じです。

なお、コンプライのイヤーチップに交換してしまいました。

 

f:id:grapheite:20170924002025p:plain

詳細なレビューは他の方のブログを参考にしてください。

kunkoku.com

 

 

私は飛行機の中での使用法について紹介します。

なんと、このイヤホンBluetoothなんですが、有線接続もできてしまいます。

 機内用の二口イヤホンへの変換アダプタまで着いています。

f:id:grapheite:20170923022610p:plain

有線接続は専用のmicro-USB-イヤホンオスケーブルを使用します。

有線接続の状態で、ノイズキャンセルが使えるのです。

つまり、、、飛行機の中で映画見るときにもこのイヤホンがあればノイズキャンセルしながら、

飛行機のモニタで映画が観られるのです!!

これってすごくないですか???

ちなみにヘッドホンでも、同じことできるのですが、ヘッドホンはかさばります。

しかし、こちらのイヤホンは大きくないのでかさばりません。

また持ち運び用のポーチも着いてきますので、有線含めて持ち運びができるのです。

 

少し価格は割高ですが、本当におすすめできる商品です。

とくに私のように毎週飛行機に乗るような人は絶対買ったほうが良いです!!

ちなみにすでに欧州ー日本で使用しましたが、快適に睡眠できました。

またバッテリーも10時間以上持つので、ほとんどの飛行機で睡眠しながら使えます。

バッテリー切れたら、座席のUSBで充電できますし、本当に便利です。

痒いところに手の届く本当に良い製品だと感じました。

 

日本では10月7日発売予定です。

ぜひコンプライのイヤーチップとともにどうぞ!