人生の簿記(仮)

新人コンサルタントの自己研鑽記録。ゆとりとか、悟りとか好き勝手言われてる世代が、何を考えているかを綴ります。

思考は現実化する

思考は現実化する

 

ナポレオン・ヒルという新聞記者が20年かけて500人の成功者にインタビューして、

 

成功の哲学をまとめた本。

 

の漫画版。

 

最近、時間ないから本を深く読む時間がない。

 

そこで、漫画版で出ているものをたくさん買っています。

 

やはり、漫画ってとても良い教育ツールだと思う。

 

とは言え、大人になって教科書などをじっと読めない私にも問題があるのだけど。

 

内容をまとめられていて、とても良かった。

 

成功者の共通の哲学。

 

備忘録としてのエッセンス

 

・目標を決める。しっかりとした目標。

やりたいこと、自分の出来ることなどを明確に。

 

・目標達成のための計画を立てる。ここで最低限決めないといけないのは、

①目標達成のための期限・マイルストーンを決める。

②この世は等価交換。目標達成のために何を差し出すかをはっきりさせる。

この目標と①②を紙に書いて、毎日2回以上音読する。

 

・体が資本。自身の健康を大切に。

深酒や無意味な夜更かしはしない。毎日適度な運動をすること。

 

・チームワークの力を最大限に生かす。

一人の能力には限界がある。自分にない能力を正しく評価し、チームワークの力を正しく機能させる。

 

これ以外にも10個以上ルールが書かれていたが、

頭に残ったのはこの三つ。

 

GW残りの期間を使って、原著を読んでみようと思う。

 

果たしてそんな時間あるかどうか…。

 

追記

目標設定。これが本当に難しい。

俺のやりたいことって…。みたいなことをずっとやっていると、結局ジョブホッパーになってしまう。

とりあえず、すげーつらいし能力足りないけど、コンサルを3年くらい続けて、また考えたいと思う。

とは言え体が無理になったら、コンサルを辞めてなんか考えないといけないな。

地元に戻って公務員にでもなるかな。。。