人生の簿記(仮)

新人コンサルタントの自己研鑽記録。ゆとりとか、悟りとか好き勝手言われてる世代が、何を考えているかを綴ります。

備忘録 部屋の鍵は常に携帯しよう。

都内のアパートに住んでいるのですが、

 

やってしまった。

 

鍵を部屋に置いたまま外出し、オートロックで家に入れなくなった午前6時半。

 

10時から不動産へ電話するまでの暇つぶしにコンビニで、本を買ってマックで読んだ。

 

財布の中には1万円札と、香港ドルという状況だった。

 

この事態(自宅からの締め出し)の対策は今後検討したい。

 

ちなみに携帯も持っていなかったので、公衆電話から電話。

 

24時間サポートは、10時になったらまた電話して!という対応。

 

10時になって電話したら、他の番号教えられる。

 

他の番号でも同様のたらいまわし

 

結局最後にたどり着いたサポートデスクの心温まるアドバイスは、

 

住民の方の出入りに交じって入るしかないという解決策でした。

 

ダメ元で住民にピンポンしてみるも、

 

誰も出てくれず、心折れそうになる。

 

やはり東京って人間関係希薄なんだと改めて実感した。

 

たまたま土日だったからよいが、急いでいたら本当にやばい事態だった。

 

コンサルになったおかげか、疲れ果てているからかわからないけど、

 

電話してたらいまわしにされても、冷静に対応できた。

 

だって100%自分の過失だしね。。。。